フランスF1観戦をもっと楽しむためには

モータースポーツの代表格とも言われるのが世界各国で開催されるF1です。F1のフランスGPは、一時期開催されない時期もありましたがイギリスGP、イタリアGPと並んで、特に伝統ある大会の一つに挙げられています。現地で体感するF1は、映像ではわからない音や振動が体に直に伝わり、会場や周りの観客と一体となることができ、あふれんばかりの臨場感を感じることができ、感動もひとしおです。この臨場感を求めて本場のフランスで実際に観戦を願うファンも少なくありません。しかし実際にフランスでF1を観戦するために必要なチケットや宿泊先、移動方法など、何も知らずに行くのと知ってから行くのとでは大きな差が出てしまいます。あらかじめよく知って、不安を解消しておけば、更にF1を楽しむことができるはずです。

F1を現地フランスで観戦するならツアー利用がおすすめ

F1をフランスで観戦する方法として自分で手配できる場合はともかく、少し自信のない場合には、手間のかからない旅行会社のツアーを利用する方法をおすすめします。航空券や観戦チケット、ホテルを同時に確実に入手できること、現地での移動に困らないこと、予算に合ったツアーを選べることなどがその理由です。観戦チケットは席を選べるものも多いので、絶好の撮影スポットを狙ったり、VIP席が選べるものなら贅沢に観戦してみることもできます。また、アレンジが自由なツアーを選べば、フランス観光を楽しむこともできます。フランスのサーキットは南仏マルセイユの近郊にあるので、少し足を延ばせな、海を臨む美しい景色に出会えるはずです。また現地係員が付いていれば、急なトラブルや言葉の心配もなくすごすことができます。

フランス開催のF1GPの映像での楽しみ方

しかし、実際フランスに足を運んでF1を観戦したくても、そんなに時間もお金もかけられないという人の方が圧倒的に多いというのが現実です。それでも観戦したいと思ったら、今はテレビのCS放送やインターネット配信の映像で楽しむことができます。映像なら、本番前のフリー走行の様子も見られますし、現地ではなかなか見ることのできないスタッフの表情なども見られます。解説が加えられれば逐一、より細かい情報を知ることもできます。そして何より一番のメリットは、高額のお金をかけずに、長時間の移動や時差ボケもなく、気楽に楽しむことができるということです。生でこそありませんが、画面から流れる迫力ある映像は現地での臨場感に負けない感動を味わうことができます。現地で見られる人も、そうでない人もそれぞれの楽しみ方を見つけて、より深くF1を楽しみましょう。